スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06月28日


◆点鐘
◆ソング

「手に手つないで」
◆ビジター紹介なし
◆ゲスト紹介
中野賢一君・野村浚一君(名誉会員)
◆御坊RC会長告知………………………………家永信彦
皆さんこんにちは。
名誉会員の中野賢一さん、
野村浚一さん最終例会にようこそおいで下さいました。
ありがとうございます。

さてリスボンから無事帰ってまいりました。
RI年次大会は6月23日、24日でしたが、
実は18日に出発し、
マドリッド、トレド、グラナダ、コルドバ、セビリアを経て、
ポルトガルのエボラを経由し22日夜にリスボンに辿り着きました。
リスボンでは岡本恒男さんご夫妻と合流しました。
塩路良一さんも地区の委員として参加され、
RI会長主催の午餐会で2640地区箏曲チームの伴奏で
「さくらさくら」を朗々と独唱され、
万雷の拍手を浴びられたそうです。
私はあいにくロカ岬をめぐるオプショナルツアーに参加致しましたので
残念ながら拝聴できませんでした。
ロカ岬というのはご存知の方も多いと思いますが、
ユーラシア大陸の最西端にあり、まさに地の果てで、
是非行って見たかった場所で、今回念願が叶いました。
そこには石碑が建っていて「ここに地果て、海始まる」との
有名なポルトガルの詩人の言葉が刻まれています。
そこで記念写真を取り、訪れたという有料の証明書を買ってきました。

年次大会の開会式は私達日本人にとって感動的でした。
参加国の国旗が順次アナウンスに従って壇上に入場し並ぶ訳ですが、
日本の国旗は最後から2番目に登場し、
田中作次会長の出身国に対する感謝と敬意の表明として
全員の起立のもとに厳かな君が代が会場に流されました。
日本から遠く離れたポルトガルの地で
世界各国から集まった220カ国の人々の中で聞くのは、
日頃国内で聞くのとまた違った感覚があり、
誇らしく感動的であり、参加して良かったと心底思いました。

本日が最終例会となります。
後ほど感謝の念を込めて岡本前会長から引き継いだ
会長バッジを野村時期会長にお渡ししたいと思います。
会長でなければできない経験を
今回の国際大会の参加も含め沢山できました。
会員の皆様方に心から御礼を申し上げ
最終例会の告知といたします。
ありがとうございました。
◆幹事報告…………………………………………原均
①会長バッヂの引継ぎ
家永信彦現会長→野村義夫次期会長
20130628-002.jpg

②堺西RCが6月20日付でRI細則第3.010.節により、
RI脱会されましたのでお知らせ致します。
③2012-13年度RI意義ある業績賞受賞クラブは、
岸和田北RC様に決まりましたので、お知らせ致します。
④2012-13年度RI会員増強推進活動の表彰は、
Rotary E-Club Sunrise of Japan様に決まりましたので、
お知らせ致します。
⑤本日欠席の岡本君より、
6/26~9/7、わかやまスポーツ伝承館にて、
東京オリンピックに関するパネル展についてのポスターをお預かりしております。
御入用の方は、事務局まで。

◆次年度幹事報告…………………………………小柳義也
次期第一回例会は、12時30分に点鐘致しますので、
よろしくお願い致します。

◆委員会報告
◎親睦活動委員会…………………………………小竹伸和

親睦旅行は6月30日、白浜方面への予定です。
旅行の後、白浜エクシブにて新旧引継会の予定です。
◎会場設営委員会…………………………………阪本仁志
家永会長・岡本君の国際大会・リスボンのお土産を各テーブルにお配りしております。

◆リスボンRI国際大会報告……………………塩路良一
1.RI会長主催の午餐会1300人の前で、
当地区の琴同好会演奏をバックに「さくらさくら」と「ふるさと」を歌いました。
20130628-001.jpg

2.会場でお会いした本大会実行委員長(前RI事務総長)のエド・フタさん(東ホノルルRC)です。
20130628-003.jpg

3.リスボン名物19世紀の市内電車です。
狭い旧市街を縫うように走ります。
自由時間に乗りに行ってきました。
20130628-005.jpg

4.ドバイを経由したので、
高さ世界一840mビルの展望階で食事をしてきました。
揺れていて不思議な気分でした。
20130628-004.jpg

5.ユーラシア大陸最西端の(ポルトガル)ロカ岬へ行きました証明書です。
なぜか日の岬とそっくりでした。
20130628-006.jpg

***プログラム***
◆一年間を振り返って
…………………………2012-13年度会長・家永信彦

奉仕を通じ住み良い地域作りを
-子育て支援活動と青少年健全育成支援活動を重点に-を
テーマに掲げた一年でしたが、
喫煙防止、エイズ予防、事故予防、予防接種の意義と受け方、
子どもの救急蘇生法、児童虐待とその防止など
幾つかの課題について講演会・講習会を開催し、
また専門分野の方々に例会卓話もして頂きました。(略)

これらの取り組みは、
子育て支援あるいは青少年健全育成活動を行うに際し
問題意識の共有に役立ち、
より良い生活環境作りの一助となるものと考えます。
これらの事業が直ちに目に見えた成果に繋がる訳ではありませんが
地道な活動の一つ一つが、
より良い社会へ向かっての一里塚であると信じます。

又今年度のテーマと同時に
クラブ奉仕、国際奉仕、社会奉仕、職業奉仕の4大部門の各委員会の皆さんは例年同様、
活発に意義ある活動をされました。(略)

いずれの委員会も心に残る事業を実施され、
私自身大変実り多い一年と感じる年度にして頂きました。
更に会場設営委員会の方々は例会場の準備、
後片付けに黙々と汗をかいて頂きました。
縁の下の力持ちを一年間継続して頂いたことに深謝致します。

唯一の心残りは会員の増強が出来なかったことですが、
会長の力不足によるものでお詫び致します。(略)

今振り返りますと当初はまさに不安一杯の門出でありましたが、
その不安もすぐに払拭されました。
と申ししますのも名誉会員の中野賢一さん、野村浚一さんから
折に触れ貴重なご助言、励ましの言葉を頂いたのを始め、
具体的な事は逐一述べることはできませんが、
とにかく会員の皆様方全員の暖かい視線を感じながらの1年でした。
まさに好意と友情を感じる一年を過ごさせて頂きました。

先程述べましたが最後には国際大会にまで参加でき、
まことに私にとって実に有意義な1年間でした。(略)

今日の私のキーワードはいろんな意味で「ハッピー」です。
1年間の総括の結論がハッピーとなった事を皆様に感謝し結びと致します。
本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

06月21日例会

◆点鐘
◆ソング

「四つのテスト」
◆ビジター紹介・ゲスト紹介
なし
◆御坊RC会長告知………………会長代理・野村義夫
本日は当クラブ会長・家永信彦が国際大会に出席のため、
残念ながら合同例会を欠席しておりますので、
代理で告知をさせて頂きます。
7月からの新年度(2013~14)は、
御坊クラブ創立60周年という記念すべき年度に当たります。
7月からの向こう一年間、クラブ創立60周年記念事業等
、例年以上に行事ごとの多い年度になりますので、
大勢の皆さんにご参加いただき盛り上げていただきたいと思っています。
御協力よろしくお願い申し上げます。
◆幹事報告………………………………………原均
①堺北西南西RCが、会員数減少のため、
6月末でRIを脱会されるとのことで、
挨拶文を頂いております。
②本日のアクト例会は、29日のアクト納会に変更しております。
【日時】6月29日(土)18:00~
【場所】丸仁駐車場(バーベキュー)
【担当】森澤君・山﨑君・山田君・家永君
③例会変更0件

◆委員会報告
◎次年度幹事……………………………………小柳義

本日例会終了後、クラブ協議会を行います。
次年度各委員長さんはお残り下さい。

◎御坊RC創立60周年記念事業実行委員会
……………………………………………………狩谷典男
(6月19日 正副実行委員長会議の報告)
・60周年記念事業工程表の作成
・委員会行動規範スローガンの決定
「詔(の)り直し、聞き直し、見直す」
――古事記・延喜式大殿祭祝詞―
7月3日に川瀬和男総務委員長が解説します
・7月3日夕刻 総務委員会(委員長 川瀬和男君)の開催を決定
※事業委員会の各奉仕担当委員長も参加していただきます
※上記工程表の周知を図ります
※基本方針(概略予算、イベント内容の決定手順)を説明します
※早々に出席予定者に連絡いたします

***プログラム***
◆3クラブ会長挨拶
◎御坊RC…………………………会長代理 野村義夫

・創立60周年(感謝)
7月からの新年度(2013~14)は、
御坊クラブ創立60周年という記念すべき年度に当たる。
(1954年2月5日の創立)
1953年7月の日高川大水害の際、
近隣クラブの手厚い援助を受けたのが契機となり誕生。
スポンサーは和歌山・田辺クラブ。
1953年(昭和28年1月)生まれの自分にとっては、
御坊クラブは1歳年下の弟分。
7月からの向こう一年間、クラブ創立60周年記念事業等、
例年以上に行事ごとの多い年度になるが、
大勢の皆さんにご参加いただき盛り上げていただきたい。
なお2640地区には懸案の問題もあり、
その解決が望まれる年度でもある。

◎御坊南RC……………………………会長:塩路哲英
御坊南クラブの塩路でございます。
今年一年間に渡り御坊クラブ、
御坊東クラブの皆様方には大変な御協力を頂きました事、
この場を借りまして厚く御礼を申し上げます。
今までの慣例で考えれば1クラブ毎に例会へ出席をさせて頂き、
一年間の御礼を申し上げなければならないのですが、
3クラブの会長様との意見交換をして今年は合同例会として
御礼の言葉を言えば良いのではないかとの意見にまとまり、
経費の節約をさせて頂きました。(略)

◎御坊東RC………………………会長代理:小池佳史
本日は3クラブ合同例会に
御坊東RC会長の龍田安廣がお礼の挨拶をするところですが、
日高川町議会の一般質問のため欠席しております。
会長に代わって幹事の小池からよろしく伝えてくれとおおせつかっております。
「1年間本当にお世話になり、有難うございました。」
この1年は御坊南RCの塩路会長のリーダーシップのもと、
合同で社会奉仕活動に参加させて頂き有難うございました。
今年は色々と思い出がありますが、
3月の親睦旅行で大阪場所大相撲の観戦をます席でさせて頂いたことです。
有田2000RCの川島さんの紹介です。
そして次年度7月から、
4クラブ合同ゴルフコンペのメンバーを募集しますので、
よろしくお願いします。

06月14日例会

◆点鐘
◆ソング

「四つのテスト」
◆ビジター紹介
◆ゲスト紹介

門脇孝文ガバナー補佐
◆御坊RC会長告知……………………………家永信彦
皆さんこんにちは。
門脇ガバナー補佐様ようこそおいで下さいました。
今年度の当クラブ訪問は今回が3回目です。
本当に、ご苦労様です。

さて先週の例会でもお伝えしましたが、
白河ロータリークラブ創立55周年式典が
6月11日にホテルサンルート白河で開催されました。
祝電と心ばかりの品としてスイカをお送りしていましたが、
須藤会長様と55周年式典実行委員会委員長の鈴木利彦様より
それぞれお礼の電話をいただきました。
会員の皆様によろしくお伝え下さいとのことでした。

本日のプログラムは各委員会委員長の方々の1年を振り返っての報告です。
私は各委員会共に心に残る事業をして頂いたと思っています。
今日の報告は大河ドラマでいうと
年末の総集編ということになろうかと思いますので
一年間の思い出に浸りたいと思います。よろしくお願いいたします。

なお次回例会は21日に3クラブ合同例会として開催されます。
従来は各クラブの最終例会へ会長、幹事が出席し
一年間のお礼を述べるのが慣わしでしたが、
今年度は時間の節約のため合同例会としてはどうですかとの提案が
御坊南ロータリークラブの塩路哲英会長さんよりあり、
私も賛同しそのようになりました。
ところが私はリスボンで6月23日、24日に開催される
国際ロータリー年次総会に参加のため欠席致します。
6月18日に出発し6月26日に帰国予定です。
無事帰って来れれば28日の最終例会に出席し、
皆様方に1年間のお礼を述べる予定ですが、
もし帰ってこれない可能性は皆無ではありませんので、
今日とりあえずお礼を言っておきます。
改めまして1年間大変お世話になりました。
ありがとうございました。
◆幹事報告………………………………………原均①次週6月21日(金)の例会は、3クラブ合同で行います。
②各種お支払の残っている方は、事務局までお願いします。
③例会変更0件
◆委員会報告
◎環境保全委員会………………………………小柳義也

明日午後4時より、花の種子の配布を行いますので、御協力をお願い致します。
(場所:ロマンシティ)

***プログラム***
◆各委員長による年間総括・経過報告
職業奉仕委員会・社会奉仕委員会・環境保全委員会・
新世代アクト委員会・国際奉仕委員会・
ロータリー財団委員会・和田勇委員会・米山委員会・
クラブ奉仕委員会・会場設営委員会・
プログラム委員会・シルバーアクティブ委員会・
会員組織委員会・会員選考分類委員会・
会員増強委員会・ロータリー情報委員会・
出席委員会・広報渉外委員会・親睦活動委員会・
広報渉外委員会・クラブ会報委員会
…以上の委員会委員長による発表
(詳細は、後日配付の概況報告書をご覧下さい。)


◆御挨拶…………………………門脇孝文ガバナー補佐

20130614-001.jpg
一年間の報告
担当は5-7クラブ 各4~5回が適当

◆次年度幹事……………………………………小柳義也

名簿変更の提出について

06月07日例会

◆点鐘
◆ソング
「君が代」「御坊ロータリーの歌」
◆ビジター紹介・ゲスト紹介
なし
◆御坊RC会長告知……………………………家永信彦
みなさんこんにちは
訃報ですが、皆様ご承知の通り去る6月3日、
会員の沼野恭一郎さんのお母様・壽美子様がお亡くなりになりました。
亨年97歳で天寿を全うされました。
ご冥福をお祈りいたします。

さて御坊ロータリーにとって良いニュースがありました。
先日会員の岡本恒男さんが和歌山県司法書士会会長に就任されましたが、
この度和歌山県電気工事工業組合理事長に狩谷典男さんが就任されました。
特筆すべきことは岡本さんは和歌山市以外から初めてで、
狩谷さんも紀中・紀南地方から初めての就任ということです。
それぞれの分野での和歌山県の顔が御坊市在住で、
御坊RC所属の方というのは大変喜ばしいことではないかと思います。
御坊市は地理的には和歌山県の中心部にありながら
和歌山市と田辺市の狭間でややもすると
影の薄い存在であることが多いのですが、
すこし溜飲を下げる思いです。
私は今回のニュースを聞いて県庁を御坊市に移転させれば、
御坊も和歌山県もまた日本も良い方向に変わるのではないか
との幻想を抱きましたが如何でしょうか。

もう一つお目出度いニュースですが、
姉妹クラブである白河RC様にはこの度創立55周年を迎えられ、
6月11日にホテルサンルート白河で記念例会が開催されるとの連絡がありました。
先方様から何かメッセージをとのご依頼がありましたので
そのようにさせて頂きました。
また細やかですがお祝いの印を何かお送りしようと思っていますので報告致します。

さて会長として皆様方の前に立つのは
今日を含めて僅か3回となりました。
本日のプラグラムは家庭集会の発表ですが、
テーマの一つに後半期を振り返ってとあります。
気を引き締めて拝聴したいと思います。

◆幹事報告…………………………幹事代理・丸山信仁

①本日、御坊RACの移動例会があります。
【時間】19:30集合、21:30頃終了予定
【場所】和高専体育館
【内容】バドミントン
②例会変更2件

◆委員会報告
◎姉妹クラブ委員会……………………………丸山信仁

6月11日、気仙沼に復興商品を送ります。
◎商工祭のお願い………………………………阪本仁志
6月9日、商工祭が開催されます。
皆様のご参加をお願い致します。
御御堂本堂での文化ゾーン、きのくに信用金庫前での、
うまいものマルシェ等を行います。

◆御会葬御礼…………………………………沼野恭一郎
母の告別式に際しましては、大変お世話になりました。
ありがとうございました。

***プログラム***
◆2012-13年度第二回家庭集会発表
……………………………………ロータリー情報委員会



~同好会だより~

◆創生吟社(俳句同好会
・№50.水無月句会6月3日(月)
兼題:一つ葉、蟹、㮈㮈(なな)、雑詠
蟹教授いばって顔を赤らむる………ヨシオ
青萩や一つ二つの紅き花………………眞玄
蟹の泡口約束なら幾つでも……………静女
青嵐乱反射する反抗期…………………静女
一つ家にひとり巣燕にぎやかに………好女
恙なく卒寿過ごせし衣更え………………峻
久しぶり蛍一匹尋ね来て………………初美
潮引いて蟹とくぐるや大鳥居…………千寿
夏の夕空しきほどに暮れにけり………邑人
夏来る魁夷の月唱仰ぎみる……………好女
一つ葉を立てて陣地を広げおり………初美
畦道を諸手を挙げて蟹渡り………………峻
薫風やマラソンをする消防士…………千寿
好きな季語多きがうれし夏来る………邑人
・№51.文月句会7月1日(月)のお知らせ
兼題:百日紅、夏休、夏の風物詩、雑詠
出句締切:6月24日
出句お待ちしています。担当:邑人

05月31日(金)例会

◆点鐘
◆ソング

「それでこそロータリー」

◆ビジター紹介
なし

◆ゲスト紹介
山田睦子様

◆御坊RC会長告知……………………………家永信彦
皆さんこんにちは。
ゲストスピーカの山田睦子様ようこそおいで下さいました。
後ほど有間皇子についての卓話よろしくお願いいたします。
岩内古墳に埋葬されているとされる有間皇子については
昨年度の月見例会(一昨年の9月10日でしたが)で、
会員の狩谷典男さんが講義をしてくれましたが、
悲劇の背景を様々な資料から
何とか読み解こうとする緻密なお話だったと記憶しています。
今日は悲劇の主人公と当地方との係りについて
ロマンに満ちたお話が聞けるのではないかと期待しております。

さて5月25日(土)にIM2組の合同会長・幹事会が門脇ガバナー補佐の招集で、
有田市の橘屋で開催されました。
各クラブの現状報告をせよとの指示がありましたので、
当クラブの現状報告として、今年度のテーマに沿った取り組みに絞り、
「子育て支援、青少年健全育成」に沿った講演会や卓話について
簡単に説明、報告いたしました。
その他の議題として門脇ガバナー補佐からはIMの廃止に伴う組み分けについて、
いくつかの意見があるので各クラブでも
年度内に討議してほしいとの要望がありました。(略)

会議では地区の現状に対し様々な意見が出たようですが
私は所用のため途中退席し、懇親会にも出席できなかったので、
後ほど原幹事さんからも補足報告していただきます。
次年度は当クラブにとって60周年と誠におめでたい年度でありますから、
地区の活動も円滑、円満に行われることを願います。

◆幹事報告………………………………………原均
①本日、例会終了後、理事役員会を行いますので、お集り下さい。
②6月のロータリーレートは1ドル=100円です。
③野村君に、会長エレクト地区協議会研修終了書が届いています。
④6月より衣更えです(上着ネクタイなしでOKです。)
⑤例会変更0件

◆委員会報告
◎次年度幹事……………………………………小柳義也

次年度について報告

◆シルバーアクティブ委員会
第324回例会報告…………………………岡田雄一

【日時】6月1日(土)8:00~9:00
【場所】浜の家

***プログラム***
◆岩内1号(有間皇子)墳を巡る
御坊・日高に纏わる古代からの継承………山田睦子様

20130531-001.jpg

【岩内1号墳】
~有間皇子埋葬とされる由縁からの検証と顕彰
御坊・日高に秘められた深く大きな意義
★『考古学は地域に勇気を与える』(森浩一同志社大名誉教授) ★
①岩内1号墳とは…
 昭和の時代の発掘と受けとめ方:
②再度着眼喚起へ
③周知への取組み:公演と後続展と、今後へ… 
【有間皇子・岩内1号墳の取組みについて】
 ≪「眞実の日本史」に繋がる≫森浩一氏
①なぜ古墳か?
なぜ御坊・岩内に古代史かなめの要人(有間皇子)が眠るのか?
②秘められた謎解き。
地域に求められる使命から自負へ…。
③考古学は今と未来を知る原資。
地に根付く…『考古学は地域に勇気を与える』の意義。
④地域発信へ…
【東山の森Ark】開設
http://www.arima-higashiyama.com
/事務局:御坊市岩内東山池の下(東方)
20130531-002.jpg
20130531-003.jpg



プロフィール

御坊ロータリークラブ

Author:御坊ロータリークラブ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。