FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月29日例会

◆点鐘
◆ソング

「それでこそロータリー」
◆ビジター紹介・ゲスト紹介
なし

◆会長告知………………………………………野村義夫
早いもので、11月の最終例会となりました。
今朝は冷え込みが厳しく
朝のラジオでは近畿の中でもこの辺りの方が
奈良市よりも低く氷点下でした

先週の移動例会では天理教の山田昌子さんに、
素晴らしい例会場を用意して頂きました。
この度の耐震補強工事で追加された、
ヒノキの四方無地(全く節・枝の跡の無い)の柱の
真新しい輝きに感じ入った次第です。
と同時にこの8本の柱の故郷、
吉野の山林の伐採前の様子も想像しながら眺めておりました。
やはり本物にしかない存在感です。

さて、本日のプログラムは家庭集会の報告ということですが、
7月からのこの5か月間の例会ならびに
ロータリークラブ活動の通信簿ということで、
会員各位の忌憚のないご意見を伺えるものと楽しみにしてます。
あちこちからお誘いがあり自己管理の難しいこの時節、
くれぐれもご自愛下さい。

◆幹事報告………………………………………小柳義也
①次週12月6日(金)より、不在者投票が始まります。
13日の例会に御欠席の方はよろしくお願い致します。
②わらび座ミュージカル「おもひでぽろぽろ」のお知らせ。
【日時】12月22日(日)13:30開演
【場所】御坊市文化会館大ホール
③例会変更
御坊南

◆委員会報告
◎和田勇委員会

和田勇物語感想文の学校への依頼
◎アクト委員会
12月8日に4地区合同例会があります。
アクト忘年会のご案内
◎親睦活動委員会
忘年家族例会のご案内

***プログラム***
◆家庭集会発表……………………ロータリー情報委員会
第1~第7班
代表者による家庭集会発表
スポンサーサイト

11月22日例会

◆点鐘
◆ソング

なし
◆ビジター紹介
平松一彦君(有田2000RC)
◆ゲスト紹介
なし

◆会長告知………………………………………野村義夫
本日は移動例会、職場見学です。
天理教の山田昌子さんに素晴らしい例会場を用意して頂きました。
ありがとうございます。
御坊で一番大きい木造建築で50畳敷きの畳の大広間は、
昭和の匂いを感じさせてくれます。
御坊ロータリークラブの例会も、
60年前にはこのような雰囲気で行われていたと思います。

17日の日曜日には、
ローターアクトクラブが主催するイベントに参加して参りました。
午前中はインドカレーとベトナム風の春雨、
フィリピンのかき氷と、
国際色豊かな料理を美味しく頂きました。
和歌山高専のマレーシアとカンボジアの留学生の
日本語と英語の堪能なのには感心するばかりで、
近い将来母国を背負い指導的立場に立つことを予感させる好青年たちでした。
午後からは本場インド出身のヨガの先生の指導の下、
ヨガを初体験しました。
参加者は約40名と想像以上の多さとその人気は意外な驚きでした。

イベントの冒頭、JICA(国際協力機構)の青年協力隊出身で、
フィリピンから帰国したばかりの
美浜町出身の森本さんに台風30号の義援金を贈呈、
JICAのネットワークで直接現地の仲間に届けて頂けるようで、
会員の皆さんの善意が現地の復興に役立つことを願うばかりです。

◆幹事報告………………………………………小柳義也
①和田勇感想文について
②次週11月29日の例会は、時間・場所とも通常通り行います。
プログラムは家庭集会発表です。各班ともご準備宜しくお願い致します。

◆委員会報告
◎和田勇委員会

和田勇物語感想文の学校への依頼
◎アクト委員会
12月8日に4地区合同例会があります。
アクト忘年会のご案内
◎親睦活動委員会
忘年家族例会のご案内

***プログラム***
◆職場見学・天理教湯川分教会
12:00~12:50食事・例会
12:50~見学

20131122-02.jpg

20131122-01.jpg

20131122-03.jpg

20131122-04.jpg


11月15日例会

◆点鐘
◆ソング
 「我等の生業」 
◆ビジター紹介
柿木宏允会長(御坊南)・細川幸三会長(御坊東)
◆ゲスト紹介
石橋玄様(日高病院臨床心理士)

◆会長告知………………………………………野村義夫
季節もやっと落ち着いて来た感があります。
それに伴いマスクをしている人が目立ち始めました。
風邪にはくれぐれもご用心下さい。

今月の1日に大阪RCへメイクアップに行って参りました。
大阪RCは大正11年に日本で2番目に創立されたクラブで、
東京RCがダラスRCをスポンサーとしているのに対して、
RI直轄で出来たクラブだそうです。
つまり老舗中の老舗クラブで、
会員総数は264人、当日の出席者135名、
ビジターは私を含めて4名でした。

ビジター費4,800円(ロイヤルホテルの昼食)
ニコニコ箱は1万円ということで、
一生に一度のいい経験をさせてもらいました。

隣の席の壁(かべ)憲一さんとの会話で、
「私は終戦を小松原の天理教で迎えたんですよ」ということで、
御坊を大変懐かしがっておられました。
国立循環器病研究センター名誉総長の北村惣一郎先生が卓話の講師で、
ロータリー会員向けの心臓治療の最新版、という興味深い話も伺いました

さて家庭集会も各班別に集まって頂き、
また60周年事業に向けての委員会も、
段々と煮詰まりつつあるようです。
会員の皆さんも夫々貴重な時間を御坊クラブに割いて頂き
ありがとうございます。

上半期の大きな行事は来月14日の忘年家族例会です。
高辻幹雄委員長の下御坊クラブの精鋭が、
着々と準備を整えて頂いております。
ぜひご家族総出でご参加下さいますよう、今からお願い申し上げます。

フィリピンの台風の義援金ですが、
私自身小学生の頃の第二室戸台風の記憶が強く残っております。
今回アクトのメンバー繋がりで、
JICAの出身者経由で義援金が直接現地に届くようです。
ご協力宜しくお願い申し上げます。

◆幹事報告………………………………………小柳義也
①アクト11月17日のイベントについて
②御坊南・御坊東RCへのメーキャップについて

◆委員会報告
◎社会奉仕委員会

フィリピン台風被害募金のお願い
◎アクト委員会
「Delicious health!」のお知らせ
【日時・場所】11月17日(日)
・9:30~料理教室(於関西電力御坊営業所多目的室)
・14:00~ヨガ教室(於御坊市武道館)
◎会報委員会
週報の訂正とお詫び
◎親睦活動委員会
本日のニコニコ賞は、宮所忠喜君となりました。

◆フィリピンへ義援金
~地方紙掲載(2013年11月19日付)~

20131115-01.jpg
御坊ロータリークラブ(野村義夫会長)は
台風30号で大きな被害を受けたフィリピンに義援金(5万円)を贈った。
贈呈式は17日に開催の60周年記念事業の席上行い、
野村会長が「小学生の時に台風で大きな被害を受けたこともあり、
他人事とは思えず、とても心を痛めていた」とし、
記念事業に参加し今年6月まで
独立行政法人国際協力機構(JICA)の青年海外協力隊として
フィリピンで活動していた美浜町の森本佳樹さんに義援金を託した。
現地のNGO「ICAN」を通じて届けることにしている森本さんは
「青年海外協力隊の仲間がホームステイしていた家族も犠牲になった。
少しでも力になれればと思っています。
これからも支援をお願いします。」と協力を呼びかけた。

***プログラム***
◆解決につながる考え方
…………………石橋玄様(日高病院臨床心理士)

20131115-02.jpg
問題モードから解決モードへ
何か心の問題があると、
我々はまず何が原因かと考え、原因を探そうとします。
原因を見つけそれに対処して解決する、
という方法は科学的な方法で、
それが有効な問題は山のようにあります。

これを仮に「問題モード」と名付けますが、
このモードでの問いの立て方は
「何が間違っていたのだろう?」
「どこが悪かったんだろう?」
「どこを直せばいいんだろう?」というものです。

しかし心の問題となると、
この「問題モード」に入っていると
心の問題の場合解決に繋がるのが難しくなります。
そこで「解決モード」に切り替わることが大事になります。
「解決モード」での問いの立て方は次のようなものです。

今はこの問題について悩んでいるが、
これが解決したらどうなっているんだろう? 
自分は(もしくは相手が)どうなりたいんだろう?
既にやっている/起こっていることは何だろう? 
何が使えるんだろう? 
こういう考え方が心の問題を扱うには大切になることが多いのです。

解決に繋がる3つのルール
①「もしうまくいってるなら、変えようとするな」
今までのやり方を新しいやり方と取り替えて、
うまくいってたものがダメになってしまうことがあります。
うまくいってる時は変えないということは大事なことです。

②「もし一度やってうまくいったのなら、またそれをせよ」
何かのきっかけでうまくいったとします。
しかし、うまくいったことを見逃していたり、
うまくいったことが偶然によるものとして重視しないまま終わったり、
また再現しにくい場合もあります。
それでも、なんか今回うまくいったな、という経験ができたら、
次も同じようにやってみることをお勧めします。

③「もしうまくいっていないのであれば、(何でもいいから)違うことをせよ」
違うやり方なら(犯罪などに当たる場合を除く)何でもいいのです。
百発ぐらいやれば一発は当たるでしょう。
そしたらルール②に戻って「もう一度やってみる」わけです。
そこからうまくいきだしたら、
ルール①に戻り、続けていくのです。

よいゴールの3つの条件
①「大きなものではなく、小さなものであること」
ゴールはできるだけ小さなものから。

②「抽象的なものではなく、
具体的な、できれば行動の形で記述できること」
できるだけ具体的な行動の形で表現すること。

③「否定形ではなく肯定形で語られていること」
肯定形でゴールを語ることで行動につながりやすくなる。

11月08日例会

◆点鐘
◆ソング

「もみじ」 
◆ビジター紹介
 なし
◆ゲスト紹介
東睦子様(東山の森Ark代表理事)
芝章文様(日本画家)

◆会長告知………………………………………野村義夫
耐震工事の変則的な例会が続いておりましたが、
今日からいつも通りの時間であるお昼の例会に戻りました。
一番に嬉しいニュースをお伝えします。
しばらく休養されておられた家永信彦君ですが、
すっかり体調も回復され、本日より出席して頂いております。
昨年一年間の会長職の疲れも少しはあったかもしれませんが、
こうして例会でお目にかかることが出来、会員一同嬉しい限りです。

今月は財団月間ということで、クラブ会長あてメールが届いております。
山崎正昭委員長が担当して頂いておりますが、
委員長になり代わりまして
ポリオ撲滅に代表される活動の一端を紹介させて頂きます。

選挙管理委員会設置のお知らせです。
詳細はこの後幹事報告でお伝えしますが、
来月の第2週の例会が御坊クラブ恒例の次期会長選出の年次総会です。
まだまだ今年度上半期を振り返えるには早すぎますが。
次期会長予定者である小池庸子さんにしっかりバトンを渡せるよう気合を入れ直し、
そして年が明けたらいよいよ60周年の諸行事が待っておりますので、
宜しくお願い申し上げます。

◆幹事報告………………………………………小柳義也
①しばらく休会されていた家永信彦君が、本日から出席されています。
②選挙の告示について
<11月8日(金)>
選挙管理委員会の設置、告示、
次次年度会長候補及び次年度理事候補者名簿の提示
<12月6日(金)>
期日前投票受付
<12月13日(金)>
年次総会(投票日)
③11月のロータリーレートは1ドル=100円です。
④お伺い書を封書にてお配りしておりますので、
御異議のある方は一週間以内に幹事までお知らせ下さい。
④例会変更なし

◆委員会報告
◎アクト委員会
「Delicious health!」のお知らせ
【日時・場所】
11月17日(日)
・9:30~料理教室(於関西電力御坊営業所多目的室)
・14:00~ヨガ教室(於御坊市武道館)
◎選挙管理委員会
選挙管理委員会の設置について
◎親睦活動委員会
本日のニコニコ賞は、山﨑正昭君・池田明彦君となりました。

***プログラム***
◆森浩一先生(岩内1号墳・有間皇子墳着眼提起)
逝去に伴い古代史開眼講演から一周年『託された『紀州学』の提言』
………………東睦子様(東山の森Ark代表理事)・芝章文様(日本画家)

20131108-002.jpg

20131108-003.jpg

(骨子)
昭和の時代に和歌山県下の古墳群、御坊に於いては岩内古墳群、
有間皇子埋葬の着眼提起に至った森浩一先生が、
昨年11月10日(有間皇子命日前日)の講演を最後に今夏ご逝去されました。
生涯最後の講演で、当地で明言されたのは
「(有間皇子墳に纏わる事件の解明は)真実の日本史に関わる」の一言。
そして、講演で発声下さったのは『紀州学』の提言!
今秋に京都、名古屋、奈良で行われた全ての追悼式に出席し、
森先生が最後に託されたことが
どのように動くかを全国からの考古学識者が関心を持って注視されていると痛感。
当現地御坊市で有間皇子墳の元所有の立場から
卓話をさせて頂いた最初が御坊ロータリークラブ。
遺物の県文化財指定を経て、今季卓話の機会となり、
今回は全ての追悼式を経て最初の機会!
この地に託された『紀州学』の意味合いを
古代史かなめの岩内1号墳の造営経緯と重ねて、
映像を交え伝えさせて頂きます。

11月22日例会

◆点鐘
◆ソング

なし
◆ビジター紹介
平松一彦君(有田2000RC)
◆ゲスト紹介
なし
◆会長告知………………………………………野村義夫
本日は移動例会、職場見学です。
天理教の山田昌子さんに素晴らしい例会場を用意して頂きました。
ありがとうございます。
御坊で一番大きい木造建築で50畳敷きの畳の大広間は、
昭和の匂いを感じさせてくれます。
御坊ロータリークラブの例会も、
60年前にはこのような雰囲気で行われていたと思います。

17日の日曜日には、
ローターアクトクラブが主催するイベントに参加して参りました。
午前中はインドカレーとベトナム風の春雨、
フィリピンのかき氷と、
国際色豊かな料理を美味しく頂きました。
和歌山高専のマレーシアとカンボジアの留学生の
日本語と英語の堪能なのには感心するばかりで、
近い将来母国を背負い指導的立場に立つことを予感させる好青年たちでした。

午後からは本場インド出身のヨガの先生の指導の下、
ヨガを初体験しました。
参加者は約40名と想像以上の多さとその人気は意外な驚きでした。
イベントの冒頭、JICA(国際協力機構)の青年協力隊出身で、
フィリピンから帰国したばかりの
美浜町出身の森本さんに台風30号の義援金を贈呈、
JICAのネットワークで直接現地の仲間に届けて頂けるようで、
会員の皆さんの善意が現地の復興に役立つことを願うばかりです。

◆幹事報告………………………………………小柳義也
①和田勇感想文について
②次週11月29日の例会は、時間・場所とも通常通り行います。
プログラムは家庭集会発表です。
各班ともご準備宜しくお願い致します。

◆委員会報告
◎和田勇委員会

和田勇物語感想文の学校への依頼
◎アクト委員会12月8日に4地区合同例会があります。
アクト忘年会のご案内
◎親睦活動委員会
忘年家族例会のご案内

***プログラム***
◆職場見学・天理教湯川分教会
12:00~12:50食事・例会
12:50~見学
20131122-01.jpg

20131122-02.jpg

20131122-03.jpg

20131122-04.jpg

11月01日例会


◆点鐘
◆ソング

「君が代」「御坊ロータリーの歌」 
◆ビジター紹介
関文也会長・小西香名幹事(御坊RAC)
◆ゲスト紹介
田中智之様(堺衛生研究所所長)
◆会長告知………………………………………野村義夫
11月に入って最初の例会です。
会館補修工事の関係で例会時間が変則的になっておりますが、
夜間例会は一応今回で終了の予定です。
夜間にもかかわらず大勢ご出席頂きありがとうございます。
10月26日、27日の両日地区大会が開催されました。(略)
同日、御坊クラブの親睦旅行が開催されました。
大阪城ホールでのアリスのライヴに参加し、
日航ホテルでの中華料理を堪能して参りました。
このような素晴らしい企画と諸手配に労を頂いた、
高辻委員長はじめ親睦委員会の皆さんに厚く御礼申し上げます。

今月は家庭集会が予定されております。
各班に60周年記念事業委員会の3部門の皆さんが上手に配属されております。
皆さんの所属委員会以外の情報交換の絶好の機会です。
精々この家庭集会を利用して、
今年度60周年事業がすばらしい事業に取り組んで頂けるよう、
宜しくお願い申し上げます。(略)

◆幹事報告………………………………………小柳義也
①先日の理事役員会について
②11月第二週以降は、通常通りの昼間の例会となります。
ただし、22日(金)は職場見学のため「天理教」現地集合12:00です。
また、29日(金)家庭集会報告の予定です。
③黒川能移動例会登録料・親睦旅行登録料の請求書をお配りしております。
よろしくお願い致します。
④11月8日アクト例会について
④例会変更…なし

◆委員会報告
◎アクト委員会

「Delicious health!」のお知らせ
【日時・場所】11月17日(日)
・9:30~料理教室(於関西電力御坊営業所多目的室)
・14:00~ヨガ教室(於御坊市武道館)
◎親睦活動委員会
親睦旅行(アリスコンサート)御礼
◎クラブ会報委員会
お詫びと訂正
◎ロータリー情報委員会
・家庭集会について

***プログラム***
◆冬型感染症対応について
-鳥インフルエンザを含めて-
………………………田中智之様(堺市衛生研究所長)

20131101-01.jpg
感染症は通年性に見られるものであるが、
とりわけ冬季の感染症は病原体の種類が多く
発生頻度、発声規模も他のシーズンに比べて高い。
中でも呼吸器感染症、消化管感染症には目を見張るものがある。
これらの感染症について紹介する。
1.呼吸器感染症
2.消化管感染症
3.その他、最近話題になっている注意しなければならないウィルス感染症

~同好会便り~
◆書道同好会(明倫会)
・10月作品
20131101-02.jpg
20131101-002.jpg
20131101-003.jpg
・11月例会のお知らせ
11月12日(火)・26日(火)19:30~21:00
プロフィール

御坊ロータリークラブ

Author:御坊ロータリークラブ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。