FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

02月27日例会

◆点鐘
◆ソング

「奉仕の理想」
◆出席名誉会員
地庵省吾君
◆ビジター
なし
◆ゲスト
ゲニョー・エリック君(御坊南RC米山奨学生)

◆会長告知・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小池庸子
こんにちは。
今日は、ロータリー例会3000回に相応しく、
ピアノコンサートで始まりました。
生ピアノ伴奏のある例会は珍しいようです、
古久保さん有り難うございました。
名誉会員の地庵さん、ご出席ありがとうございます。
来月フランスに帰国される米山奨学生のエリックさん、
よくお越し下さいました。
ご趣味は、囲碁だそうです。
後程、卓話宜しくお願い致します。

ところで、今、皆さまのお口のなか、
上の歯と下の歯は、離れていますか?
接触していますか?
唇が閉じていても、歯が接触していないのが望ましい状態です。
食事や会話で歯と歯が触れるのは、瞬間です。
丸一日分を合計しても、15~30分程度です。
長い時間接触していると、脳から指令が送られ、
口の筋肉が緩みます。
これは、手が熱い物に触れると、
手を引っ込めるのと同じ身体の反射技能です。
不必要に、歯を接触させ続けている癖のある人は、
顎関節症、歯周病など、
お口のトラブルをはじめ肩こりや頭痛などを引き起こします。 
瞬間的に強く噛んでも問題はありませんが、
軽い力でも長く続くことが、問題を引き起こします。
口もとの習慣を気にしてみて下さい。
歯を長持ちさせて、健康な食生活を楽しんで、
もちろんロータリーを楽しんで頂くのが、私の願いです。

◆3000回記念例会乾杯・・・・・・・・・・・・・・・・・・野村義夫
20140704-008.jpg

◆幹事報告・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・永楽務
①昨日、理事役員会を行いました。
報告事項
(a)4月シンガポール西RCとの調印式、
白河RCとの調印式と、2週連続で行われます。
両委員会の皆さんが着々と準備をしてくれています。
詳細は後日発表されると思います。
役割分担も含めて、皆さん、ご協力よろしくお願いします。
(b)5月1日(金)の例会は、休会とします。
(c)第2640地区IM2組の新入会員オリエンテーションが、
3月22日(日)午後1時より開催されます。

◆委員会報告
◎国際奉仕委員会・新世代アクト委員会

和高専留学生交流着付け体験・茶道体験について

***プログラム***
◆「観光と異文化について」
・・・ゲニョー・エリック君
(和歌山大学観光学研究家・御坊南RC米山奨学生)

20150227-004.jpg

~同好会便り~
◆明倫会(書道同好会)
①2月例会作品
20150227-005.jpg

20150227-006.jpg

20150227-007.jpg

②3月例会のお知らせ
3月10日(火)・24日(火)19:30~21:00
スポンサーサイト

02月20日例会

◆点鐘
◆ソング

「今日も楽し」
◆出席名誉会員なし
◆ビジター
なし
◆ゲスト
石井宏様(ローマオリンピック水泳銀メダリスト)
薗吉輔様

◆会長告知・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小池庸子
皆様こんにちは。
本日のゲストはオリンピックメダリスト石井宏様、
そして薗富美子さんのご主人薗吉輔様です。
お忙しい中、よく お越し下さいました。
石井様、後程、卓話宜しくお願い致します。
オリンピック、水泳、和田さんのお話、楽しみにしていました。
沢山聞かせて頂きたいので、告知はこれで終わります。

◆幹事報告・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・永楽務
①本日のアクト例会は通常通り行います。
本日例会の卓話講師は、阪本君です。
【出席】玉置昭君

◆委員会報告
◎次年度ロータリー財団委員会
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・塩路良一(委員長の代理)

2月14日(日)に和歌山市内で行われました
2640地区ロータリー財団資金管理セミナーに、
次期クラブ委員長の代理で行ってまいりました。
1.概要
R財団はRI組織と別、1917年に提唱
1928年今のTRFに2013年に未来計画へ移行 
奨学金やGSEなし 
3つの柱(ポリオプラス・ロータリー平和フェローシップ・補助金)
2.財団寄付
定額寄付はなし(従来通り)
任意寄付目標1人当たり200ドル(今期と同じ)
追加で次年度はポリオ寄付1人当たり50ドルのお願い
表彰制度の追加:ポールハリスソサエティー(毎年1000ドル)
3.補助金
地区補助金DDF地域の奉仕活動に使える
2640地区へ申込
グローバル補助金GG国外への奉仕6つの重点分野に限る
4.制限など
セミナー出席・MOU(覚書)提出・3年前クラブ寄付額限度
◎和田勇委員会
参加賞の配布のお願い
◎新世代アクト委員会
和高専留学生交流着付け体験・茶道体験について
◎親睦活動委員会
京都親睦旅行について
◎次年度丸山信仁会長
PETS報告

***プログラム**
◆石井宏様(外来卓話)
~Profile~
ローマオリンピック800m自由型リレー銀メダリスト
第2回日米対抗水泳大会出場
松山学園理事長
20150220-002.jpg

02月13日例会

◆点鐘
◆ソング

「四つのテスト」
◆出席名誉会員
野村浚一君
地庵省吾君
◆ビジター
なし
◆ゲスト
笹野文乃さん(稲原小学校5年生)
中井充歩さん(和歌山県立日高高等学校附属中学2年生)
山本一也先生(稲原小学校校長)
岩崎雅予先生(日高高等学校附属中学校)
笹野修世さん(笹野文乃さんのお母さま)

◆会長告知・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小池庸子
こんにちは。
本日は御坊ロータリークラブ創立記念例会に相応しいゲストです。
名誉会員の野村俊一さま、地庵省吾さま、
ご出席戴きまして有り難うございます。
お元気そうで何よりです。
「和田勇物語」読書感想文、
今年の最優秀賞に選ばれたお二人
…小学5年生の笹野文乃さん、中学2年生の中井充歩さん、
よくお越しくださいました。
後程、感想文の発表宜しくお願い致します。
又、稲原小学校山本一也校長先生、お母さまの笹野修世さん、
日高高等学校附属中学校岩崎雅予先生、
よくおいで下さいました。 
ごゆっくりして下さい。

和田勇委員会のメンバーは36佼1,073点の応募作品を、
①ストーリーを把握しているか
②自分の考えが具体的に表現されているか
③和田勇の「超我の奉仕精神」への気付きがあるか
④読める字で書かれているか、誤字の有無 
…等の審査基準をもうけて予備審査をなさってから、
次に本審査を5段階の点数制で評価されたそうです。
お忙しいなか審査をしてくださったロータリアンの皆様、
本当にご苦労様でした。
感謝申し上げます。
此からも和田勇氏の顕賞を続けていきましょう。

若いお二人に聞いて欲しいのですが、
ロータリーは、職業倫理を大切に思っている実業家、専門家の集まりです。
1905年2月23日シカゴロータリークラブが4人のメンバーで誕生したのが最初です。
日本では1920年10月20日に東京ロータリークラブが創立され、
1921年4月1日に国際ロータリーに加盟承認されました。
私たち御坊ロータリークラブは、1954年2月5日に創立されました。
今年は61年目、2月27日金曜日には3,000回めの例会を迎えます。
長く続けてこられた先人のロータリアンに深く感謝申し上げます。

2月のもうひとつの大切な行事、故ヨハネ・クヌッセン機関長献花式に
永楽幹事、小池副幹事が出席してくださいました。
寒いなか、有り難うございました。

◆幹事報告・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・永楽務
①2月8日、地区交換留学生伊勢神宮参拝に、
和高専の石谷萌さん、謝先生と一緒に参加してきました。
20150213-009.jpg
②2月11日和歌山市華月殿にて「地域を正常化する会」に、
丸山会長エレクトと参加してきました。
③2月10日(火)クヌッセンの献花式に小池副幹事と出席してきました。

◆委員会報告
なし

***プログラム**
◆「和田勇物語」感想文最優秀賞表彰式
20150213-003.jpg
20150213-004.jpg

◆「和田勇物語」感想文最優秀賞作品発表
◎小学生の部最優秀賞

「人生は一粒の涙」
笹野文乃さん(印南町立稲原小学校5年生)

20150213-005.jpg

「2020年の東京オリンピック、お姉ちゃんと二人で出てよ。」
母が冗談で言った。
その時、姉は二十才、私は十七才、ちょうどいい時期。
バレーで同じコートに姉妹で立つ。
どんな感じかなと思った。
今回で二度目となるオリンピックが東京で開催される。
1964年、初めての東京オリンピック開催に貢献した人物がいた。
和田フレッド勇だ。
彼は四才の時、両親と離れ、
和歌山県御坊市で九才までの五年間くらしていた。
祖父母の漁を手伝ったり、和歌山の自然の中でくらしているうちに、
日本人としてのほこりを持ち始めた。
「自分は日本人なんだ」、
この思いが、後の招致活動にとゆり動かしたのだ。
日本は戦争に敗れ、他国からジャップと差別された。
アメリカでくらす日系人にとっては毎日がきびしい連続であった。
そんな中で水泳の大会が行われようとしていた。
しかし選手の宿泊所がなかった。
彼は家に泊めてあげて、
選手達がリラックスできるように精一杯のおもてなしをしてあげた。
日本が圧勝。
それまで「ジャップ。ジャップ。」と差別されていた日本が
「ジャパニーズ」と親しみを込めてよばれるようになった。
それから彼は東京でオリンピックを開催させるために、
中南米の国を回った。
店の運営や子ども達が心配だったけれど、
彼は祖国のために、苦しんでいる日系人の希望のために全力を尽した。
「祖国のために。これは僕に与えられた使命や。義務や。」と。
国立競技場にて当時の人々や未来の若者達の希望や夢が実現された。
人生は一粒の涙。
その人生を何もしないで過ごすのはとても、もったいない。
若い人達にはこのような人生を送らないように常にチャレンジしてほしい。
それが和田フレッド勇の願いだ。
私も母の夢に向かって挑みたい。

◎中学生の部最優秀賞
「フレッド和田勇さんについて学習して」
中井充歩さん(和歌山県立日高高等学校附属中学校2年生)

20150213-004.jpg

和田勇さんは本当に素晴らしい人だと私は思った。
日系人の二世でありながら、
幼いころ過ごした御坊・日高地方に想いを馳せ、
日本の復興のために全力で協力するということは
なかなかできることではない。
それだけ、日本に対する愛情や感謝の気持ちが強かったのだろうと思った。
和田勇さんは、日本人水泳選手が全米選手権に出場する際、自宅を提供した。
その時、日本は復興の真っただ中にあり、
選手団の宿泊先を経済的な理由から提供できなかったからである。
日本人が困っているという時、
手助けをするためにすぐ行動にうつせるということはすごいことだと思った。
行動にうつせたのは、和田さん自身も
「この大会で日本人選手たちに良い成績を残してもらい、
少しでも日本の復興の手がかりになれば」という
強い思いがあったからに違いない。
その後、日本人選手は良い記録を出すことができた。
その後も和田さんは、日本人の励みになればと、
日本人の選手を受け入れ続けた。
また、「日本にオリンピックを招致しよう。」となった時、
和田さんは、自ら中南米九ヶ国を訪問した。
それが決まった時、和田さんは
「東京でオリンピックをやれば、日本は大きくジャンプできる。
中南米の委員が東京に投票してくれるように
全力を尽くすのが僕の使命だと思う。」と言ったそうだ。
和田さんは、東京オリンピックが実現することで、
日本人だけでなく、
日本の敗戦により肩身の狭い思いをしていた日系人までも
元気付けられると思ったからだと思う。
和田さんは、日本の敗戦によって自分の愛していた日本が悪く言われ、
とても悔しい思いをしていたのだろうと私は思う。
愛する日本が、今の状態を抜け出せるように力を尽くし、
日本の人々や日系人に勇気と自信を与え、
もとの素晴しい日本を取り戻してほしいという情熱があった。
和田さんは、本当に素晴らしい人だ。
オリンピックが実現した後、
和田さんは「日本人は、みな、ようがんばった。」と言った。
自分の手柄だということを全く言わず、
みんながんばったというのは、すごく謙虚だと思う。
今の日本も、東日本大震災や、
様々な災害で困っている人がたくさんいる。
その復興のために、和田さんのように行動するということはなかなか難しい。
しかし、私たち一人一人が、
日本を愛し、日本人であることの誇りをもつということはできるはずだ。
同じ日本人として、何か困っている人がいるのなら、
自分のできることをしていきたいと思う。

20150213-007.jpg

20150213-008.jpg

~同好会だより~
◆創生吟社(俳句同好会) 
・第70回如月句会(平成27年2月9日分)
落ちていた影を拾えば朴枯葉(ヨシオ)
始まりし自然動めく早春賦(眞玄)
こわくないかみなり様は雪おこし(若野)
半年を待ちわび買わん春財布(千寿子)
繙けば梅は道真香り利く(テルオ)
梅の香に心一つを漂わす(邑人)
花ありて弁当ひらく梅見かな(邑人)
ほろ酔いて饒舌の婆温め酒(好花)
里庭に母の声する蕗のたう(好花)
春浅し母の五欲に噎せかえる(静女)
梅真白言わん言えんの鱗立て(静女)
下萌えや車道押し上げ光りあび(昌余)
早春の波煌めひて散歩かな(昌余)
春浅し床屋の前を通り過ぎ(初美)
梅一輪そっと手折りし児の髪に(初美)
・次回弥生句会のお知らせ
【日時】27年3月9日(月)
【兼題】春の雨、春雨、野焼き、野火、雲雀、雑詠
沢山のご投句お待ちしています。(担当/静女)


02月06日例会

◆点鐘
◆ソング

「君が代」
「御坊ロータリーの歌」
◆出席名誉会員
なし
◆ビジター
なし
◆ゲスト
小池佐左夫様(御坊市議会議員)

◆会長告知・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小池庸子
こんにちは。
昨日2月5日は、御坊クラブ創立記念日でした。
記念例会は、来週に予定されています。
今年は、和田勇物語感想文の応募が36佼1,073点あったとか…発表が楽しみです。

本日のゲストは、小池佐左夫さまです。
よくお越し下さいました。
後程、卓話を宜しくお願い致します。

今月は、世界理解月間です。
ロータリーの友2月号に、「特集・世界理解月間」が掲載されています。
とても面白かったです。
昨年10月RI理事会にて、次年度から大きく変更されることが決まりました。
丸山年度の2月は「平和と紛争予防/紛争解決」月間になるそうです。(略)

◆幹事報告・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・永楽務
①本日のアクトの例会は、移動例会となっております。
【時間】19:30~21:00
【場所】ヤナギヤ 夢空間ふわり
【内容】お菓子つくりと試食会
【出席】玉置(幸)
②次週は創立記念例会となります。
和田勇物語感想文最優秀賞の小中学生の表彰式と、
作品発表をお願いしています。
③御坊市第1回ボランティア・フェスティバルのお知らせを、
御坊市社会福祉協議会より頂いています。
【日時】3月1日(日)11:30~15:00
【場所】御坊市民文化会館(小ホール・展示室)
【内容】
(展示室11:30~15:00)
飲食コーナー
ボランティアグループの活動内容の展示
(小ホール12:00~15:00)
ボランティアグループの楽器演奏、
絵本の読み聞かせ、人形劇など

◆委員会報告
◎会員増強委員会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・山﨑正昭

地区クラブ会員増強・維持委員長会議の報告
◎親睦活動委員会
京都親睦旅行について
◎シルバーアクティブ委員会
第344回シルバー例会報告

◆故ヨハネス・クヌッセン機関長献花の集い報告
【日時】2月10日(火)10:00~15:00
【場所】日ノ岬パーク内クヌッセン機関長胸像前
20150213-002.jpg

***プログラム**
◆小池佐左夫様 (御坊市議会議員)
20150206-001.jpg

プロフィール

御坊ロータリークラブ

Author:御坊ロータリークラブ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。