FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08月26日例会

◆点鐘
◆ソング
 
なし
◆出席名誉会員
なし
◆ビジター
なし
◆ゲスト
田中監院(興国寺)

◆会長告知(古久保泰男)
皆さん、こんにちは。
本日はロータリー・サンデーで興国寺での、
坐禅体験でお世話になります。
興国寺は臨済宗・妙心寺派の寺院で本尊は釈迦如来、
創建年は安貞元年(1227年)、
791年前となっております。
坐禅とは、仏教で姿勢を正して坐った状態で精神統一を行い、
眼を閉じて思考する瞑想とは「別概念」であるそうです。
なお、「ヨーガ・スートラ」に説かれる古典的な意味での「ヨーガ」も、
坐禅と同様であると言われています。
ボランティア活動をされている78歳の尾畠春夫さんは精神性の高い方だと感じます。
又、行動力には頭が下がります。
ともかく、今日精神性を向上させて頂き、
防災・減災にも繋げられればと思います。
以上、告知とさせて頂きます。

◆幹事報告(宮所忠喜)
1.次週例会終了後、理事役員会を行いますので、よろしくお願い致します。
2.例会変更1件(御坊東RC)

◆委員会報告
なし

***プログラム***
◆ロータリーサンデー(親睦活動委員会)
興国寺本堂にて例会セレモニー
興国寺の田中監院による坐禅の説明
坐禅堂に移動して座禅体験(20分×2)
本堂の清掃(畳の雑巾がけおよび窓ふき
移動
バロリッコにて親睦会
携帯でビンゴゲーム
2018-0826-001.jpg

2018-0826-002.jpg

2018-0826-003.jpg

2018-0826-004.jpg

2018-0826-005.jpg

2018-0826-008.jpg

08月10日例会

◆点鐘
◆ソング

「四つのテスト」
◆出席名誉会員・ビジター
なし
◆ゲスト
玉置芳男様(御坊市文化財審議会委員会委員)
津村尚志様(日高新報社社長)

◆会長告知(古久保泰男)
2018-0810-003.jpg
皆さん、こんにちは。
本日のゲスト・スピーカーは御坊市文化財審議委員会委員の玉置芳男様です。
後程の卓話を楽しみにしております。
ゲストに津村尚志様にお越し頂いております、
ようこそいらっしゃいました。
本日は悲しいお知らせがあります。
皆さんには既報済みですが、名誉会員の野村俊一さんがお亡くなりになり、
8月7日お通夜・8日告別式が営われました。
野村さんには色々とご指導頂きました、ありがとうございました。
又、50周年記念誌では委員長を務められ、記念誌が発刊され、
完成記念として私の事務所で記念写真を撮り完成を祝った事を覚えております。
その記念写真を週報に掲載させて頂き、ご冥福をお祈り申し上げます。
以上、告知とさせて頂きます。
2018-0810-002.jpg

◆幹事報告(宮所忠喜)
1.次週8月17日(金)は休会、
24日(金)は26日(日)のロータリーサンデーに変更となります。
お間違えのないようお願い致します。
2.例会変更1件(御坊東RC)

◆ご会葬御礼(野村浚一君ご子息)

◆委員会報告
◎地区青少年交換委員会委員会(田中博章)

2018-0810-005.jpg
8月5日(日)に青少年交換長期受入学生を迎えるためのオリエンテーションが、
和歌山市内のけやきONEで開かれました。
海外から近日中に来日する留学生の受入のため、
ホストファミリーなどをお招きし、オリエンテーションを開きました。
同時に、帰国してきた昨年実施の日本人長期派遣留学生と、
近日中に渡航する日本人長期派遣留学生もお招きし、
情報交換会を開きました。
私は、かかる交換会の司会をしました。
終了後、委員会を開き、
9月16日に実施する予定の、
次年度実施の日本人長期派遣留学生の面接の打合せをしました。(略)

***プログラム***
◆「地名『熊野』についての一考察」(玉置芳男様)
2018-0810-006.jpg
1.はじめに
(1)御坊市熊野の「熊野」が何故「イヤ」と呼ばれるのか、
どういう意味を持ち、どういうところからきているのか。
(2)「熊野権現」の「熊野」が「ユヤ」と読まれる理由は何なのだろうか。
(3)「クマノ」と「ユヤ」、「イヤ」との地名の関わり、
つまり接点はあるのかどうか。
2.熊野三山の信仰について
(1)熊野三山とは
(2)熊野信仰について
(3)御坊市熊野の熊野神社について
3.地名より見た「熊野」
(1)地形図上に現れる「熊野」
(2)「クマノ」地名
(3)「ユヤ」地名
(4)「クマノ」地名と「ユヤ(ユフヤ)・イヤ(イフヤ)」地名との関わりについて
4.おわりに
(1)御坊市熊野の「イヤ」は、
熊野神社が『古事記』の「揖夜」との関係も考えられるが、
熊野権現を勧請したところからの神社であり、
それが村名の熊野(ユヤ)村となり、
その「ユヤ」が音韻変化して「イヤ」となって残った地名であると思われる。
(2)全国的に温泉と熊野神社との結びつきがみられ、
日本各地の「湯権現」「湯屋(湯夜)権現」という地名で祀られていた神社の多くが、
もとは熊野権現に由来すると思われる。
(3)「熊野」という地名は、
「クマノ」「ユヤ・イヤ」のどちらもその読み方の根底には、
「神を意識した、死者の霊魂が山深く隠れこもれるところ
=黄泉国・常世国の入り口辺り」を指すものであろう。
それに加えて、平安時代の末法思想から、
「現世浄土の世界であり、
また常世との境の国である」という考え方を重ねていったのだろう。

08月03日例会

◆点鐘
◆ソング

「君が代」
「御坊ロータリーの歌」
◆出席名誉会員・ビジター 
なし
◆ゲスト 
岡本亜結奈さん(印南中学校1年生)
川村ゆひのさん(印南中学校1年生)
川村真裕さん(印南小学校6年生)
岡﨑良介様株式会社(岡定楽器店代表取締役)
福井理加先生(演奏者の担当講師)
川上真裕さんのお母様

◆会長告知(古久保泰男)
2018-0803-001.jpg

皆さん、こんにちは。
本日はエレクトーンミニコンサートで岡定楽器(ヤマハ音楽教室)さんが、
素晴らしい音楽を聞かせて頂けます。
楽しみにしております。
日米交流青少年奉仕事業で、
米国ロサンゼルスのリトル東京ロータリークラブが主催する、
「南加における平和教育事業」に於いて、
スピーチコンテストで最優秀賞を受賞した生徒を日本に招待することで、
東京・広島・御坊の各ロータリークラブが協力要請の依頼を受け、
当クラブでは、京都観光を協力し、
8月1日~3日にかけて実施しております。
「青少年奉仕・国際奉仕」合同で御坊ロータリークラブからは、
薗富美子君・野村義男君・丸山信仁君・岡本恒男君が参加しております。
酷暑の折り、大変ですが熱中症に気を付けて任務遂行されることを願っています。
以上、告示とさせて頂きます。

◆幹事報告(宮所忠喜)
1.本日例会終了後、臨時理事会を開きます。
理事役員の方には、お時間を頂けますようお願い致します。
2.本日、御坊ローターアクトクラブの8月第1例会があります。
3.例会変更1件(御坊東RC)

◆委員会報告
◎青少年交流(丸山信仁)

米国ロサンゼルスのリトルトーキョーRC主催「南加における平和教育事業」において、
スピーチコンテストで最優秀賞を受賞した生徒を日本に招待することとなり、
東京、広島、御坊の各RCに協力要請をされました。
当クラブには、同生徒の京都観光への協力依頼を頂き、
リトルトーキョーRC中曽根 牧子さん、ビビアン・ヘラーさん(米国)、
和歌山県立日高高等学校付属中学校から小早川えりかさん(3年生)、山口采香さん(2年生)、
御坊RCからは薗、野村、岡本、丸山信で京都を訪問して来ました。

◎ロータリー情報委員会(坂井誠治)
8月23日(木)18:30~、浜の家にて新入会員研修会を開催致します。

◎社会奉仕委員会(幹事:宮所忠喜)
西日本豪雨義捐金寄付のお願い

◎親睦活動委員会(谷口光)
ロータリーサンデー出欠について

***プログラム***
◆「エレクトーン・ミニコンサート(岡崎良介様)
2018-0803-002.jpg
こんにちは。
岡定楽器店の岡崎です。
本日は、岡本さんからお声かけ頂き、お邪魔しております。
仕事は音楽普及を中心とした、教室運営と楽器販売をさせて頂いております。
1歳児の方から上は70~80歳のおじいさん、おばあさんまで、
いろんな楽器のレッスンに通って頂いております。
特に幼少の方々には、音楽力を養うことはもちろんのこと、
音楽を通しての人間形成=心を育むレッスンを目指しております。
本日は3名のレッスン生に来て頂いております。
是非、楽しいひとときにして頂ければ幸いです。
よろしくお願い致します。

◆演奏プログラム
♪岡本亜結奈さん(印南中学校1年生)
 2018-0803-005.jpg
「美女と野獣メドレー」
「Sinfonia Voci」

♪川村ゆひのさん(印南中学校1年生)
2018-0803-006.jpg
「ラプンツェルメドレー」
「交響曲第3番典礼風第1楽章」

♪川上 真裕さん(印南小学校6年生)
2018-0803-004.jpg
「HANABI」
「バレエ音楽 四季より秋」

♪エレクトーンデュオ
2018-0803-007.jpg
「アルヴァマー序曲」

2018-0803-008.jpg

~同好会だより~
◆書道同好会(明倫会)
・7月例会作品
2018-0803-009.jpg

2018-0803-010.jpg

2018-0803-011.jpg

2018-0803-012.jpg

・8月例会のお知らせ
8月7日(火)・28日(火)19:30~21:00

07月27日例会

◆点鐘
◆ソング

「奉仕の理想」
◆出席名誉会員
なし
◆ビジター
樫畑直尚ガバナー(和歌山ロータリークラブ)
谷脇良樹ガバナー補佐(海南東)
◆ゲスト 
なし

◆会長告知(古久保泰男)
2018-0803-001.jpg
皆さん、こんにちは。
本日は公式訪問で、樫畑直尚ガバナーにお忙しいところ御坊RCに、
お越し下さいまして、ありがとうございます。
又、谷脇良樹ガバナー補佐も2週に渡りお越し頂き、ありがとうございます。
御坊RCを見て頂き、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。
又、メンバーの、地区特別幹事の丸山信仁君が同行者としてサポートをして頂けます。
今日、敢えて告知を控えさせて頂きます。
その代わりに、いつも事務処理でお世話になっております、
御坊RC事務局の名倉美知代さんを紹介します。
それでは、「名倉さん、お願いします。」       
以上、告知とさせて頂きます。
♪サプライズ演奏
「パッヘルベルのカノン」
「アメイジング・グレイス」
「情熱大陸」
2018-0727-004.jpg

◆幹事報告(宮所忠喜)
1.本日19:00~、理事役員会を行いますので、よろしくお願い致します。
2.例会変更なし

◆委員会報告
◎会報委員会

週報3160号の訂正とお詫び
◎前年度会計
前年度会計報告
◎日高高等学校双成会
日高高等学校文化祭へのバザーへの協力のお願い

***プログラム***
◆「ガバナー公式訪問卓話」(国際ロータリー第2640地区2018-19年度ガバナー樫畑直尚君・和歌山RC)
2018-0727-002.jpg

今年度、国際ロータリーのテーマは、
ご存知の通り「インスピレーションになろう」であり、
私は地区のスローガンを「ロータリークラブを楽しもう」と致しました。
私たちの地区では、地方経済の衰退、人口減少や高齢化が顕在化し、
そして不幸な事に長期の混乱が続きました。
一方で、この間も、国際ロータリーや日本の各地区のロータリーは、
かつての私たちがそうであったように進化を続け、
社会変化への環境適応力をさらに増しています。

比較して思うに、この間、私たちは多くを失いました。
クラブ、会員数、公共イメージ、そして私たち会員同士が世界とつながる「Connect」力。
その脈絡で捉えると、今年度、私と私たち地区の仲間に与えられた役割は、
将来にわたって持続可能なクラブ作りと、
世界の仲間との連携で地歩を固めていく事だと思っています。

おりしも、120万人会員を擁する国際ロータリーの新しいキャンペーンは「世界を変える行動人」。
私たちの年度から始まるキャンペーンでもあり、
当地区でも、世界の仲間としっかりと足並みを合わせて
「世界を変える行動人」の浸透に努めて参る所存です。

今年度、国際ロータリー会長のバリー・ラシン氏は、
ロータリークラブの現状のロータリーについてこう述べています。
「ロータリーの会員数は、この20年間ずっと成長しておらず、
会員の高齢化が進んでいる。
活動を通じて変化をもたらすための知識や意欲を持たないクラブがあまりにも多いし、
ロータリーが世界でどんな活動をしているのかを知らず、
ロータリーと財団のプログラムを知らないクラブ、
参加方法がわからないクラブもある。
ロータリーは会員制組織であるのだから、
奉仕活動を通じて良い世界を築きたいと思うのなら、
その(組織を構成する)会員を大事にしなければならない…」。

バリー・ラシン会長の掲げるテーマ「インスピレーションになろう」は、
拡大・増強にも当て嵌まる言葉です。
ひらめきや気付きの機会は、
きっとマンネリ化した雰囲気に一石を投じることになるでしょう。

我が国のロータリークラブ会員の減少ですが、
1996年のピーク時には約13万人であったのが、
現在は約9万人と3割以上の減少となっています。
当地区においては深刻で、
1996年の約4千人に比べると会員数は半減し1千9百人となっています。
情熱を注がれ歴史を重ねてきたクラブでさえ、
惜しいことに会員減少が理由でいくつも失ってきました。
会員増強や退会防止に、
即効性、特効性のある処方はないかも知れません。
しかし、次世代においても「持続可能なクラブ」を作ることが大事だと思うなら、
有効だと思われるすべての手段を投入したとしてもその価値はあろうかと思います。

しかし、処方に知恵を出し合うにしても、
会員であることの「楽しみ」がなければ、当人には会員であることの魅力はありません。
根本は、ロータリークラブを楽しめるか、
楽しめないかにあるのではないでしょうか。
ロータリークラブの楽しみ方は、それこそ無限。
しかし、会員がその楽しみ方に出会えるかどうかは組織のあり方次第です。以上

07月20日例会

◆点鐘
◆ソング

「海」(文部省唱歌)
◆出席名誉会員
なし
◆ビジター
谷脇良樹ガバナー補佐
◆ゲスト
なし
◆会長告知(古久保泰男)
皆さん、こんにちは。
本日はガバナー補佐で海南東RCの谷脇良樹様にお忙しいところ、
お越し頂いております。
後程、ご挨拶とクラブ協議会でのご指導の程よろしくお願い申し上げます。

最近、西日本豪雨・地震等、頻繁に災害が発生しております。
身の周りの避難用品などを十分に確認されて来たるべき、
その時に対応出来る様準備をしておいて下さい。
特に履物の準備、ガラス等が散乱している為です、
老巧化した(おおむね50年以上前の)ブロック塀も、
無筋の塀が数多くあります。
先日も塀が倒れ女子児童(9)が犠牲になりました。
又、逃げる時にも支障が出ますので、
避難場所までの避難路をチェツクしておいて下さい。
逃げ道をふさがれると逃げる時間が余分にかかることになります。
お配りした、「逃げ地図」等、参考になります。
又、本日の卓話は会員の小竹八幡宮司の小竹伸和君がお話をしてい頂けます。
災害のお祓いもして頂けると思います。
以上告示とさせて頂きます。

◆幹事報告(宮所忠喜)
1.本日例会終了後、クラブ協議会を、3F中会議室で行います。
尚、委員長欠席の場合は代理の方の出席をお願い致します。
2 次週7月27日は、ガバナー公式訪問となりますので、よろしくお願い致します。
3.御坊ローターアクトクラブ例会のお知らせ
4.例会変更なし

◆委員会報告
◎青少年奉仕委員会
RACリーダーシップフォーラムについて
◎前年度会計
前年度会計報告
◎前年度S.A.A. 
前年度ニコニコ額表彰

***プログラム***
◆「ご挨拶」(谷脇ガバナー補佐)
2018-0720-004.jpg

◆「神棚って実は・・・」(小竹伸和宮司・小竹八幡宮神社・会員卓話)
2018-0720-006.jpg

1.神札(お札)
・神宮大麻
・産土神社神札
・崇敬神社
2.神棚、宮形
・一社造、三社造
・宮形の構造
・お祀りする場所
・神札の祀り方
3.準備するもの
・三方、折敷
・土器、瓶子、高坏、水玉
・その他の備品、装飾品
4.神饌(お供え物)
・神饌の種類
・基本的なお供え物
・お供えする順番、位置
・お供えに関する基本的な考え方

プロフィール

御坊ロータリークラブ

Author:御坊ロータリークラブ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。